PAL STAFF BLOG

ショップのお知らせ・スタッフブログ

そのころわたくしは、モリーオ市の博物局に勤めて居りました。十八等官でしたから役所のなかでも、ずうっと下の方でしたし俸給もほんのわずかでしたが、受持ちが標本の採集や整理で生れ付き好きなことでしたから、わたくしは毎日ずいぶん愉快にはたらきました。

 [%new:新%] [%article_date_notime_dot%]

| 1 |