今日は何の日【Moriです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶】
2018年3月11日

 

こんにちはMoriです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

今日は何の日?

7年前の3月11日14:46未曾有の災害東日本大震災の起こった日です

札幌でもかなりの揺れと携帯などの不通で驚き…その後のテレビでは衝撃とこれが今日本に起こっていることなのかとテレビから離れられない日が続きました…

写真は仙台空港です

14年前に宮崎先生が正道会館の東北以北本部長だった頃 仙台に支部がありました

そちらの支部に札幌から指導の先生を連れて行くため1度仙台に行った事があります

海がキレイで食べ物が美味しい 

過ごしやすい都市

その仙台も津波で大変なことになり多数の被害が出ました…

あのキレイな仙台空港が…

その頃、宮崎本部長が年に2回開催していました大会、正道フェスティバルに仙台支部の子供たち親御さんを宮崎本部長が招待した事がありました

仙台支部の子供たちはどうしただろう…

ジムに通ってくれて仙台に転勤になった方はどうしただろう…

何かしなければと思った日々でした

 

そしてその年の4月は大誠舘の子供たちを連れて代々木体育館での全日本大会

当日は宮崎先生と共にスタッフとして参加しましたが…選手などの避難経路や安全対策重視、いざとなった時開けたことのない代々木体育館の下の扉を開け選手、観覧者全員を避難させる…スタッフ講習は大変でした

余震は続き代々木体育館の屋根がギシギシと揺れる中の開会式

東北からの選手たちは避難所からの参加…ロウソクの火で稽古をして来てくれました

募金活動…東北選手たちのアイロンかけ…代々木体育館を走り回った2日間 

それでもそんな中でも日常を取り戻そうと空手に打ち込む子供たち

道着を着て帯を締めたら空手という武道の中で私たちは繫がっています

東北選手の開会式の行進は本当に感動しました

 

忘れてはいけない…

いつ何が起こるかわからない…

だから後悔のないように精一杯日々を過ごそうと思う3月11日のMoriでした