【宮崎先生Blog】今日は命日でした。
2018年3月5日
札幌 北海道 空手 今日は命日

今日は私の父親の命日でした…あれから3年が経過しました。月日が経つのは本当に早いですよね〜

私の父親は教員でした。最終的には中学校の校長先生で終わりました。 
星飛雄馬のお父さん星一徹のような父親で怒るとちゃぶ台をスグにひっくり返えしてました(汗)

そんな虐待に近い、父親の中で育ってきますので常に父親の顔色を伺う癖がつきました。そして今でも年上の方とお話しするのは私自身とても苦手であります(汗) 一種のトラウマなんでしょうね…

けど、その顔色を伺う癖が今の私を助けてくれてます。私は子供空手のカリスマと言われてますが、それは子供達が50人ぐらい同時に稽古しても、全ての子供の顔色(心)が見抜けるからなのです❗

一番端の子がアクビをしたとか、トイレに行きたい子もすぐにわかります( ͡° ͜ʖ ͡°)小さい頃から父親の顔色を伺いながら 幼少期を育ってきたのが、別の意味で生かされていると思います( ͡° ͜ʖ ͡°)

スパーリングコースの時もそうです。この子がこっちに、ひっくり返るな…危ない(汗)と不思議と先読みして動くことができるんです。

これもひとつの特技じゃないかなと思っております。異常に厳しかった父親も3年前に亡くなった時は、さすがショックでした…

今日の晩御飯は生前父親が大好きだったあんかけ焼きそばを腹いっぱい食べました( ͡° ͜ʖ ͡°)父親の話はここまでとします 。

今日は月曜日で「こうき先輩」が東京へ出張中ですので、宮の森支部と本部道場が合同稽古となりました。 宮の森からもいっぱい参加してくれて、今日の稽古もワイワイ盛り上がってましたよ〜( ͡° ͜ʖ ͡°)

テーマは回し崩し❗回し崩しは空手のさばきの基本中の基本ですから、もう少し、しっかりとやっていこうね( ͡° ͜ʖ ͡°)

そして最後は全員で回し崩し対決これはスリル満点で面白いんですよ〜❗子供達にも大好評です( ◠‿◠ )「リク」が両方の鼻から鼻血をだすハプニングも…

そして最後はスパーリングコース。 今年一年生になる「りゅう」は規格外の強さを発揮する子なのですが、宮の森の今年2年生になる「けんご」も素晴らしい才能を発揮してました( ◠‿◠ )
この子たちは強くなりますよ〜

そして夜は深夜、禅道会稽古でした。 今日も「タカズミ先輩」に代理稽古をお願いしました。 4月の総合格闘技の試合 PFC のタイトルマッチに「タカズミ先輩」が挑戦することになり、今日からびっちり山本先生との練習スタートです❗頑張れ❗

山本先生は今日は福岡出張から帰ってきたばかりで、 そのまま「タカズミ先輩」の練習に付き合ってました。しかも福岡お土産も買ってきてくれました〜ありがとう( ͡° ͜ʖ ͡°)