【田中先生Blog】持つべきものは
2018年2月25日

はじめまして、田中です。宮崎先生にご指導いただくようになって、早5年。一番上のミレイは年中さんからお世話になっているので、もうすぐ9年になります。
ミレイは小学6年生で少年部黒帯を取らせて頂いたものの、中学生になって勉強についていくのに手一杯になったり、年頃の女の子になったりで、道場から足が遠のいていました。少年部の指導補佐には行くものの、中学生からの一般部へ誘っても、何かと言い訳をつけては中々出てくれませんでした。
それが昨日は少年部から一般部まで。そう、大好きな1つ年上のモモちゃんが久しぶりに道場に来てくれたのです。モモちゃんとは少年部の時から仲が良く、空手だけでなく一緒にキャンプやスキーに行ったりする大好きな友だちでしたが、やはり中学生になって勉強が忙しくなり、空手をお休みしていました。
そのモモちゃんが来てくれる!朝から大興奮のミレイ。あんなに楽しそうなミレイを見たのは久しぶりでした。
やはり、持つべきものは友ですね。これからも、お互いに高め合える、そんな仲でいてくれることを願ってます。そして、そんな大切な友だちを作ってくれた空手に感謝です(田中)。