【宮崎先生Blog】足の指がソーセージ(笑)
2018年2月24日
札幌 北海道 空手 足の指がソーセージ(笑)

今日は土曜日ですので、キッズコースから一般部まで、びっちり稽古指導の日でした❗

しかし❗

不覚にも…私の左足の小指が親指ほどに腫れてしまい… キッズコースはなんとか指導できたのですが…残りの少年部から一般までは「山本先生」にお願いしました( ͡° ͜ʖ ͡°)「山本先生」が居てくれて助かった〜。
昨日の宮の森支部の稽古時に確かにマットの端に足が挟まりグキッと小指が横にずれた感じはあったのですが…まさかここまで腫れて痛みがくるとは…痛風よりも痛いっていうのは何なんでしょうか??身体がジジイになってきましたね…

今日はキッズコースに2人の3歳の男の子が体験に来てくれました〜( ͡° ͜ʖ ͡°)

最近は3歳の子でも、きちんとできますからね〜稽古終了後に即入会を決めてくれました❗ありがとうございます❗
キッズコースはとても人気のあるコースで、昨年も会員募集を停止したりしました。今年もあと5名の募集で締め切りさせていただこうと思います。
キッズコースでお考えの方はお早めに体験そしてご入会してください❗よろしくお願いいたします。

少年部には懐かしい「ももちゃん」が来てくれました〜( ͡° ͜ʖ ͡°)すっかり女の子らしくなったね。なんだか嬉しいな〜❗本当は、先生が稽古指導しようと思ったんだけど…次、一緒に稽古しよう( ͡° ͜ʖ ͡°)

夜の一般部は「山本先生」指導で、「田中先生」「タカズミ先輩」も来てくれてましたので稽古を盛り上げてくれておりました( ͡° ͜ʖ ͡°)

稽古終了後には、何と大誠舘の守り神の「今本先生」が 屋根の上に登ってくれて雪下ろしをしてくれてました。有り難うございます❗

大誠舘の道場が成り立つのは 皆さんが助けてくれるからなのです。今日は特に皆様のありがたみを感じる1日でした( ͡° ͜ʖ ͡°)感謝感謝