【宮崎先生Blog】ラーメン試作会
2018年3月27日
札幌 北海道 空手 試作会

今日は焼き鳥名人と一緒にラーメンの 試作会に行ってきました〜❗

ラーメンの試作会というのは、私自身初めてで、この名前を聞いたのも初めてでした( ◠‿◠ )

なんだ、ラーメンの試作か…マっ面白そうだからついててみよう❗
というのが本音でした〜

ラーメンのダシと味噌を作ってる専門の工場で、そこに麺の業者さんが、ご一緒していただき、そして焼き鳥名人が、その場でラーメンを作る。

どの麺がいいだろう❓どのタレがいいだろう❓鶏ガラのスープ❓そういう打ち合わせをしてきました。

最初は小さい場所で、そういったものを作るキッチンがあるのかな〜ぐらいに思ってたんですが…

工場のキッチンブースに入った時にアゴが落ちましたね(汗)それ専門の大きな カウンターがあり、大きなキッチンがあり、大きな白黒のテーブルがあり、スタッフも数名いらっしゃって、入った瞬間から驚きだらけでした❗

最初に、麺屋さんに、ちゃちゃっと簡単に作ってもらったラーメンを試食してみると、これがまた美味いんですよ (汗)

最近あっちこっちでラーメンを食べてますが、その中で食べたラーメンよりも一番美味しかったかもしれません( ◠‿◠ )

最初からこれだけのインパクトを与えられると、焼き鳥名人が作るラーメンは相当美味しくないと、私の口に合わないかもしれません…

本人は「まかしといて❗」って言ってましたけど…早速キッチンに入って作ってもらいました( ◠‿◠ )

来ましたよ〜❗さてさて、タレを飲んでみました❗この瞬間びっくりしましたね〜これだけの味のものを作れるなんて(汗)しかも麺とタレの絶妙な組み合わせ…麺屋さんも美味い❗と唸ってましたから〜

たぶん、この味なら札幌に店を出してもブレイクする味ですね( ◠‿◠ )
正直びっくりしました❗ここまでの腕を持っているとは…

さらに時間をかけて、自分で出汁を取ってやると、こんなもんじゃないよ❗と言ってました〜

ゴールデンウィーク中にプレオープンそして6月から本格的に店を動かそうという話をしております。

私の高校時代を過ごした壮瞥という田舎町です。ラーメン屋さんとカラテ道場のコラボ( ◠‿◠ )これもまた面白いですよね〜

札幌のお子さん達は、どうしても勉強勉強に追われ、中学生になると、すぐ塾に通います。もちろん小学生からも通ったりしてますので…どうしても空手に足が遠のいてしまいます。

でも田舎育ちのお子さんは、のびのびと勉強してますので自分の趣味にかける時間、自分の好きなことにかけれる時間というのは、札幌のお子さん達よりも、正直いっぱいあります❗ですから有名スポーツ選手も大抵は田舎出身の子が多いです。

私は地元に恩返しする意味も含め、地元の方の子たちに夢を与えたい❗そして強い選手を育てたい❗という事で
ラーメンと空手のコラボ開催いたします( ◠‿◠ )